フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名平井恵二 , 大上丈彦
判型A4変
ページ数187
発行年月2012.06
ISBN9784767812991



絶対にわかる 心電図攻略のツボとコツ
定価 : 2,800円+税
内容・概要
苦手な心電図はフリーハンドで描いて攻略する!もう「心電図がわからない」なんて言わせない!
心電図波形に潜むナゾ、心電図理解を妨げるカベを電気生理学者・呑気呆恬(のんきほうてん)先生がスッキリ解決します!
本書の目標は、心電図の基礎すなわち、心筋細胞の電気生理と測定原理を理解して、心電図のモヤモヤを解消することです。
ただし、必要以上に深入りせず、心電図の理解に必要な範囲にとどめます。
具体的には、

1心臓の構造と機能をキチンと理解します。心電図の各波形が、心臓のどの部分のどういう働きを反映しているのか、その対応関係を明らかにするためです。
2心臓が機能を発揮するために、心筋細胞の電気生理学的特性がどのように役立っているかを理解します。これが心臓がその働きとともに発する電気信号となります。
3そのうえで生体電気信号の記録法を学んで、心電図の成り立ちを理解します。
4さらに、これらの基礎理論に従って自分で心電図波形を描くことで、心電図波形の成り立ちを納得してもらうとともに、心機能障害時の心電図変化を予測する能力も習得してもらいます。

本書は「最も難解とされる電気生理のわかりやすい解説」に挑戦しています。
豊富なイラストや図とともに楽しく学びながら「理屈がわかると心電図はけっこう面白い!」と感じていただけるものと確信しています。

目次
【第0章】心電図は心臓の働きを見る手段
【第1章】心臓の構造と働き
【第2章】静止膜電位と活動電位
【第3章】心筋細胞の活動電位
【第4章】活動電位の測定原理
【第5章】正常心電図波形の徹底解明
【第6章】心機能障害と異常心電図
関連書籍