フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名平藤喜久子
判型
ページ数164
発行年月2017.12
ISBN9784767822969



日本の神様 解剖図鑑
定価 : 1,600円+税
内容・概要
神様にも個性がある。深く知って最強の開運を!
日本にはたくさんの神様がいますが、それぞれ個性的な方ばかり。
そんな神様たちを完全図解しました。
神様のことをもっと知ることで、ご利益の起源はもちろんのこと、
日本の歴史や、日本人の宗教観もみえてきます。
得られるご神徳もきっと増えるはずです。

■章構成
序章:すぐにわかる神様の系譜
日本の神様はどのようにして生まれたのか、
世界中にある神話との共通点も踏まえつつ解説。
日本の神と仏教との関係についても詳しく紹介しています。

1章:日本を形づくった古事記の神様
古事記に登場する神様を、それぞれの関係性も踏まえて
図解しています。
神様ごとのエピソードをなぞっていくことで、
日本の成り立ちが見えてきます。
奔放な方が多いです。

2章:ダークヒーローと異形の神様
酒呑童子のような乱暴狼藉を働く者、
絶世の美女に化けて世の中を混乱に陥れる狐など、
ちょっと個性的な神様を紹介。
敵を怪物にたとえることは今もありますね。

3章:物から仏まで、森羅万象の神様
日々の暮らしのなかにいる神様を取り上げています。
家のなかにも、各方角にも、道ばたにも神様はいるのです。
それも物、人間(外国の方も含む)、仏教、陰陽道と
出自もさまざま。

4章:ありがたい神様のスゴい御利益
良縁、安産、勝ちたい、儲けたいなど
願いを聞いてくれる神様はどんな方なのか。
願い別に複数の神様を取り上げ、その素性に迫る。
安産の神様は、みんな苦労しています!

著者について
平藤喜久子(ひらふじ・きくこ)
1972年山形県生まれ。國學院大學研究開発推進機構日本文化研究所教授。博士(日本語日本文学)。
専門は神話学。主な著書に『日本の神様と楽しく生きる』(東邦出版)、
『神社ってどんなところ?』(筑摩書房)、『神のかたち図鑑』(白水社・共編著)、
『神の文化史事典』(白水社・共編著)、『よくわかる宗教学』(ミネルヴァ書房・共編著)などがある。
目次
関連書籍