フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書
近刊・新刊   表紙一覧へ

タテルさん ゆめのいえをたてる
著者:ステファン・テマーソン(著),フランチスカ・テマーソン(絵),清水玲奈(訳)    発行年月:2019.05    定価:1,400円+税
1938年戦時下のポーランドで発売され、 以降、世界中で読み継がれてきた大ベストセラー。 80年の時を経てついに日本へ! 自分の家を建てることにしたタテルさん。 ところが家づくりを始めると、次々起こるハプニングにてんてこまい! 思っていたよりもずっと大変で…… おちゃめな紳士、タテルさんが「… 
 
建築知識ビルダーズ37 スーパー工務店の鉄板建材77
発行年月:2019.05    定価:1,800円+税
37号はボリュームのある企画満載に、付録もついて盛りだくさん。 地域工務店の1億8千万豪邸モデルハウスプロジェクトの詳細と、 13社のスーパー工務店が使っている鉄板建材を77品紹介する特集のほか、 ドイツと日本の木造建築レポート、伊礼智さんの新しい住宅、 西方里見さんの平成のエコハウス総括企画、規格… 
 
小さな家を建てる。
著者:若原一貴    発行年月:2019.05    定価:1,600円+税
建坪10坪でも、都心の狭小地でも、 「心地よさ」「質」「コスト」を満たす家をつくる! 難条件の多い都心で、 心地いい「小さな家」を多く手掛けてきた、 建築家が教える、60の住まいのヒント。  
 
家事のワンオペ脱出術
著者:佐光紀子    発行年月:2019.05    定価:1,400円+税
便利グッズや時短レシピを使っているけど、そんな小ワザじゃまわらない。 ずぼらに「やらない」も時々するけど、やっぱりどこか罪悪感。 私がやらなきゃ。そのほうが早いし。ちゃんと。きちんと。今日中に。 そんな家事のワンオペを、 永遠に続けるのは、正直、無理じゃないですか……? この本では、そこから抜け… 
 
神戸・大阪・京都レトロ建築さんぽ
著者:倉方俊輔    発行年月:2019.05    定価:1,800円+税
写真集のような美しいビジュアルと それぞれの時代を鮮明にイメージできる文章。 街歩きがもっと楽しくなる! 今までにない、たてものガイド。 明治、大正、昭和の戦前の名建築から 3都市の性格の違いを読み解く。  
 
建築知識19/06 ぜんぶ絵で見て分かる建築現場
発行年月:2019.05    定価:1,556円+税
建築実務者だけでなく 住宅に関わるすべての人が知っておくべき 「いまどき建築現場用語」を すべて漫画とイラストで紹介 聞き慣れない建築現場用語を 鳥獣戯画・アイドル・モンスターなどのキャラクターが 建築初学者の方にも一目で分かるように解説します。 誰もが楽しく理解できること間違いなしの1冊です!… 
 
誰も教えてくれない家づくりのすべて 2019年度版
著者:新井 聡 (著), 勝見 紀子 (著)    発行年月:2019.05    定価:1,500円+税
はじめてのマイホーム、「これだけ」知っておけば後悔しない! 消費税アップに関わる2019~2020年最新情報も満載です! ! 必ず知りたいお金&住宅ローンの話や、入居までの流れ 家づくりのリアルなホントがすべてわかる! ■内容紹介 2019~2020年にかけて、必ず知っておきたい住宅の最新… 
 
文学の中の家
著者:スーザン・ハーラン(著)、ベッカ・スタッドランダー (イラスト)    発行年月:2019.05    定価:1,800円+税
・『高慢と偏見』のヒロイン、エリザベスが恋に落ちたのはダーシー?それとも彼の美しい屋敷? ・ ジェーン・エアが語る、理想の家庭教師の部屋とは? ・『嵐が丘』をAirbnbに登録しようとしている家政婦ネリーの悩みの種は? 名作文学の中の登場人物が自らの住まいをブラックユーモアたっぷりに紹介する、「読… 
 
プロのための住宅・不動産の新常識2019-2020
著者:田村誠邦、 甲田珠子    発行年月:2019.05    定価:2,800円+税
住宅企画営業、建築設計者、施工者、不動産仲介、不動産オーナー、金融機関、税理士など・・・ 住宅のプロが知っておくべき新常識を徹底図解! 住宅市場の基礎知識から、土地建物の法規制、マネー知識、住宅づくりの裏ワザまで 住宅・不動産に関わる必須知識を網羅的に詳しく紹介しています。 巻頭企画1提言 過度の… 
 
歴史を変えた100冊の本
著者:スコット・クリスチャンソン (著), コリン・ソルター (著), 藤村 奈緒美 (翻訳)    発行年月:2019.05    定価:2,400円+税
『論語』『アラビアン・ナイト』『ノストラダムスの予言集』『ガリヴァー旅行記』 『サミュエル・ピープスの日記』『スポック博士の育児書』『一九八四年』『沈黙の春』『悪魔の詩』 『ハリー・ポッターと賢者の石』『21世紀の資本』……。 世界の主要な宗教の基盤となった書物から、信仰に挑んだ科学書、文学の新た… 
 
前へ123456次へ