フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名小林 美砂子
判型B5判
ページ数278
発行年月2013.05
ISBN9784767816029



はじめてのAutoDesk Revit LT
定価 : 3,600円+税
内容・概要
建設業界で導入が急速に進んでいる「BIM(ビルディング インフォメーション モデリング)」に特化した3次元CADの普及版「Autodesk Revit LT」の解説書です。
AutoCADをすでに使用している方を対象に、2時限図面をベースにしながらRevit LTの基本操作を覚える実地に即した内容となっています。また基本設計、プレゼンテーション、設計図書の作成といったBIMの流れを実際に体験しながら学ぶことができます。
「AutoCADは使用してきたが、Revitは初心者」「BIMがどういうものか体験してみたい」「BIMをビジネスチャンスとして捉えその一環としてRevitを習得したい」「BIMを導入した上流からの仕事を請け負う必要がある」といった方々は必携の一冊です。

目次
Chapter 1 Revit LTの画面と基本操作
Autodesk Revit LTの画面の各部名称と、ビューの回転や拡大/縮小、ファイル保存などの基本操作を解説

Chapter 2 基本設計
AutoCAD LTで作成した2Dプランを下書きにして、Revit LTで3Dの基本設計モデルを作成する方法を解説

Chapter 3 プレゼンテーション
基本設計モデルにマテリアルやカメラなどを設定して、静止画のパースやウォークスルーアニメーションを作成する方法を解説

Chapter 4 図面作成
基本設計モデルに家具の部品や壁の詳細、文字、シンボル、集計表などを追加し、設計図書を作成する方法を解説

Chapter 5 シート設定と図面のリンク
Revit LTで作成したビューや図面をDWG形式で書き出し、リンク読み込みして、2D CADと併用しながら図面作成を行う方法を解説
関連書籍