フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名淡河 範明
判型B5判
ページ数160
発行年月2013.04
ISBN9784767815299



住宅ローンを賢く借りて無理なく返す31の方法
定価 : 1,800円+税
内容・概要
お金の不安はこれで解決! 住宅の購入を思い立った日から、住宅ローンを
完済するまでに「やるべきこと」を、1~31までの手順に沿って教える、
まったく新しい住宅ローンの手引書。金融のプロも絶賛のベストセラー
『うさぎのローン かめのローン――最高の住宅ローンを選ぶ方法』の著者が
贈る、“住宅ローンで後悔したくない人"のための成功マニュアル
目次
■住宅ローンの全貌が分かる13の素朴な質問
Q1 収入が低い人でも住宅ローンは組めるの?
Q2 住宅ローンの相談はどこに行けばよい?
Q3 変動金利と固定金利はどちらがよい?
Q4 フラット35とは何か?
Q5 私にはいくら貸してもらえる?
Q6 2500万円借りたら総返済額はいくらに?
Q7 返済期間は35年が普通?
Q8 元利均等と元金均等はどちらがよい?
Q9 借入れを断られるときってどんなとき?
Q10 ネットバンクで借りても大丈夫?
Q11 中古住宅を買う場合も新築と同じ住宅ローンでOK?
Q12 毎月の返済ができなくなったらどうなる?
Q13 住宅ローンで苦しむ人はどんな借り方・返し方をしている?

■住宅ローンを賢く借りて無理なく返す7ステップ
□STEP1 なにはなくとも資金計画を立てよう
1 予算が決まってから家を見に行く
2 住宅購入にかかる総額を知る
3 いつ、誰に、いくら支払うのか
4 住宅を購入したあとの計画も立てておく
□STEP2 頭金を決めましょう
1 「頭金」の意味を理解する
2 資産の全貌を把握する
3 手元には○万円残しておこう
4 予算不足なら、がんばって増やすか計画を縮小
□STEP3 借入額は自分で決めます
1 借入可能額を満額で借りてはいけない
2 毎月の返済額を決める
3 返済期間と金利は適正か
4 「私には○万円貸してください」
□STEP4 借りる人は誰ですか?
1 誰が債務者になるのか
2 連帯債務にはこんな利点がある
3 パートナーと一緒に借りるなら
4 親と一緒に借りるなら
□STEP5 借りたいローン商品を選ぶ
1 まずは固定金利のローンから検討
2 変動金利の可能性を模索してみる
3 借入額をひとまず確定させる
4 理想のローンの見つけ方
5 制約条件を確認する
□STEP6 金融機関へ融資を申し込む
1 申し込み~入金までの流れを知る
2 事前審査に申し込む
3 借入れ条件を最終調整する
4 正式に融資を申し込む
5 融資契約を結んでお金を受け取る
□STEP7 住宅ローンを返済する
1 毎月、着実に返済していく
2 持ち家にかかる税金を支払う
3 確定申告で住宅ローン控除を申請
4 修繕費用を積み立て始める
5 住宅ローンにもメンテナンスが必要

■返済がラクになる5つのテクニック
1 親からの資金援助を有効利用する
2 減税制度をうまく活用する
3 金利の引き下げ交渉をしてみる
4 諸費用をなるべく安く抑える
5 「団信」への加入の仕方を考える
関連書籍