フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名町田市立国際版画美術館 (編集)
判型A4変
ページ数224
発行年月2013.04
ISBN9784767815510



空想の建築
定価 : 2,800円+税
内容・概要
この世にはない建築を空想すること、それは私たちが今存在している世界とは別の世界を空想し、
その世界に形を与え、存在せしめる行為ではないでしょうか。
これらの空想の建築は、人間のイマジネーションと創造力を駆使して生み出されるもうひとつの世界、
いわばファンタジーへの入り口なのです。
絵画、立体、版画……、さまざまなかたちで人は現実には存在しない建築を創造してきました。

本書では、遥か古代ローマに思いを馳せ、その空想的復元を版画として結実させた
ジョヴァンニ・バッティスタ・ピラネージや、考古学的調査と想像力を駆使して
古代エジプトの建造物を描いた18世紀末の絵師たち、
そして今まさに創作活動を展開している現代の美術家たちを取り上げた空想建築画集の決定版です。
目次
関連書籍