フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名
判型四六
ページ数286
発行年月2010.01
ISBN9784767809540



抗うつ薬は本当に効くのか
定価 : 2,000円+税
内容・概要
うつの治療にまつわる定説を根底からくつがえす!

・うつは脳内の科学物質の不均衡によって起こるのではない
・抗うつ薬はプラシーボ(偽薬)に比べ若干効果が上回るだけ
・抗うつ薬は他の治療と比べて副作用の危険が大きい…

製薬会社と規制機関により患者にも医者にも隠されてきた臨床試験データを調べ上げ、「抗うつ薬神話」が形成された経緯と、副作用に苦しまず、かつ、再発のリスクの低い代替治療を明示する。
目次
謝辞
はじめに
第一章 知っておきたいプロザックとプラシーボ
第二章 「やましい小さな秘密」
第三章 批判への応酬
第四章 化学物質不均衡説は神話だ
第五章 プラシーボ効果と信頼の力
第六章 プラシーボはどのように作用するか
第七章 抗うつ薬を超えて
エピローグ
注釈
関連書籍