フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名老屋顔
判型A5判
ページ数192
発行年月2018.01
ISBN9784767824345



台湾レトロ建築案内
定価 : 1,600円+税
内容・概要
鉄製の飾り格子「鉄窓花」、色とりどりのモザイクタイル、重厚な赤レンガや素朴な装飾ブロック……

台湾各地に残るノスタルジックな書店やカフェ、映画館などを、ディテールの鑑賞ポイントと併せて紹介。貴重な資料や写真も盛り込んだ、台湾人の著者でなければ書けない建築ガイド。台湾街歩きのお供に最適の一冊。

【目次より】
レトロ建築を楽しむポイント:
「鉄窓花(飾り格子)」/人造石/赤レンガ/装飾ブロック/セラミックタイル
●台北・宜蘭――青田七六、紀州庵、九份茶房ほか
●台中・彰化・雲林・嘉義――拾光机、小夏天、玉山旅社ほか
●台南・高雄・屏東――林百貨、書店喫茶一―二三亭、全美戲院ほか

台湾を3つのエリアに分けて、全24件の建物を紹介。書店やカフェなど、ほとんどの建物が実際に訪れることが可能。

著者紹介:老屋顔(辛永勝・楊朝景)
2013年から台湾各地に足を運んで各年代のレトロ建築を訪ね歩き、レトロ建築のファンクラブ「老屋顔」(意味については「まえがき」を参照)を設立する。FacebookやFlickr、InstagramなどのSNS上で情報発信するほか、「老屋顔アプリ」の開発など、さまざまな形でレトロ建築の魅力を伝える活動を行っている。
目次
関連書籍