フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名
判型B5変
ページ数127
発行年月2010.06
ISBN9784767809700



小さな家。計画
定価 : 800円+税
内容・概要
これまでの私たちの家づくりは、上に横に可能な限り広げることが良いこととされてきたがその結果、多くの課題が生まれている。今日家づくりに求められているのは、・地球環境への低負荷型であること・低コストでハイクオリティであること 等である。
本書では、安心・低コスト・高品質の三拍子そろった「小さな家」のプロダクト化を提案する「小さな家。計画」実行委員会による、「小さな家」の手引書。
目次
・小さな家。計画 宣言
・第1章 小さいは美しさの世界基準
 各界で活躍する女性たちに聞いた、小さいことの文化論
 小さな家でエコシフト/メディアクリエイター マエキタミヤコさん
 小さな家とシンプルライフ/ライター&エディター 金子由紀子さん
 小さな家を豊かな庭/ガーデンデザイナー 白井温紀さん
 小さなものの美しさ/パティシエ 柿沢安耶さん
 省くことの美しさ/俳人 黛まどかさん
 引き算の小さな暮らし/エッセイスト 麻生圭子さん
 家族みんなで暮らす家/建築家 妹島和世さん
(イントロダクション)家を小さく考える、ということ
 小さな家のつくりかた
・第2章 なぜ、小さな家がいいの?
 小さな家のすばらしさを、9つの観点からひも解く
 敷地からの発想/居場所からの発想/心地よさからの発想
 家族からの発想/環境配慮からの発想/プロダクト化からの発想
 維持・管理からの発想/家具からの発想/価格の透明化からの発想
・column 歴史から見る小さな家
 小さいぶん、想いが大きくなる家 文・五十嵐太郎
・第3章 小さな家 プロダクト住宅
 /高性能で低価格な5つのプロダクト住宅と参考事例
 東京町家・プロダクト
 /小さな居場所を散りばめた、町とつながる開かれた家
 木造ドミノ住宅
 /何世代も快適に住み続けられる、高性能な家を普通の価格で
 フォルクスA、フォルクスA Pro
 /太陽の熱と空気で冬もあったか 一年中、自然な快適さのエコハウス
 コアネットハウス
 /住まい手のライフスタイルにあわせ暮らし方を自由に変えられる、
 小さなコアの家
・シンケンスタイル/モイスのいえ
 太陽、空、風、樹木などの自然を家の中に取り込むシンケンスタイル
・特別座談会 「小さな家」を考える
 大きな家って本当に必要なの?
・日本初!ネットで買える、おとりよせ建築家住宅「小さな家。計画」
 WEBサイトスタート!
関連書籍