フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名Sharon Sauser/Mary Biancalana
判型A4判
ページ数232
発行年月2011.04
ISBN9784767811451



誰でもできるトリガーポイントの探し方・治し方【腰痛】
定価 : 4,000円+税
内容・概要
しつこい痛みを治療する秘訣は、トリガーポイントを見つけて消失させることだった。
急性、慢性を問わず、痛みを治して再発を防ぐには、痛みの生じる場所だけではなく、
腰や殿部に痛みを送るトリガーポイントを治療するのが最も効果的である。
本書は、初心者が自宅でできる効果的な治療法から、
医療従事者が臨床現場で実践できる詳しいプロトコルまで、
豊富な図解で分かりやすく解説!

●トリガーポイントってなあに?
トリガーポイントとは、筋膜の索状硬結の中にある過敏になった硬い部位のこと、デス!
●こんな症状に効果があります!
腹部の痛み、関節炎、慢性の筋膜痛症候群、むずむず脚症候群、脊椎手術の失敗症候群、尾骨と殿部の痛み、関節の痛み、梨状筋症候群、関節可動域の制限、仙骨の痛み、坐骨神経痛、背部のこわばり、腱鞘炎
目次
序文
はじめに
謝辞
[圧迫療法&ストレッチ]セルフケアのための10のアドバイス

序章
第1章 トリガーポイントと関連痛パターン
第2章 治療の方法
第3章 セルフケア用のツール
第4章 腰痛症状のインデックス
第5章 腸腰筋
第6章 傍脊柱筋
第7章 腹直筋
第8章 腰方形筋
第9章 大殿筋
第10章 中殿筋と小殿筋
第11章 梨状筋
第12章 殿部の各筋の治療
第13章 ハムストリング
第14章 ヒラメ筋
第15章 骨盤底筋群
第16章 関節可動域エクササイズ
第17章 一般的な慢性化要因
付記__セルフケアのクイックレファレンスガイドと筋の機能障害の検査のサマリー
参考文献
索引
関連書籍