フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名櫻井正太郎
判型
ページ数
発行年月2012.03
ISBN9784767812977

ある日、妻が乳がんになった
定価 : 1,500円+税
内容・概要
手術から三年半がたった今も、「死」のイメージや恐怖を完全に拭い去れたわけではありません。
原因の特定できない妻の体の不調は、すぐに僕らに再発や移転を想像させます。
それでも今までどうにか家族でそうした苦しみを乗り越えてきた経験を、同じようにがんによって
明るい未来を想像できなくなってしまった方や、そのご家族に知ってもらいたいと思いました・・・・・・
妻ががんになってから妻と娘に行った言語聴覚士としての僕の言葉がけや、
調理師としての僕の料理や、そのほか家族のことを思ってとったさまざまな行動が、
乳がんと闘う人と、そのご家族の不安や苦痛を少しでも和らげることになれば幸いです。(まえがきより)
目次
関連書籍