フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名建築仮設構造研究会
判型
ページ数
発行年月2012.11
ISBN9784767813226



建築仮設の構造計算
定価 : 4,800円+税
内容・概要
安全な仮設構造物の設計に欠かせない、各種構造計算の方法を分かりやすくまとめた仮設設計マニュアルの決定版。

◆本書は建築工事を進めるうえで必要となる仮設構造計算を網羅し、実践的な仮設構造計算の
基本知識について、構造計算の苦手な現場技術者にも受け入れやすいように、分かりやすく
まとめたものである。また、構造計算を他者に依頼する場合でも、検討に必要な現場の条件・
施工方針を正確に説明・伝達でき、構造計算の設定条件・計算結果を正しく判断し、施工計画と
仮設構造計算書の整合性を的確に確認できる能力を身に付けられることを目的に解説している。
目次
Part.1 型枠・支保工
・施工計画と構造計算のポイント
・柱型枠の検討
・壁型枠の検討
・梁型枠の検討
・スラブの検討
・スラブ(軽量支保梁使用)の検討
・スラブ(フラットデッキ使用)の検討
・ハーフPCa版の検討
・支保工存置期間の検討

Part.2 足場
・施工計画と構造計算のポイント
・枠組足場の検討
・単管足場の検討
・張り出し足場の検討
・ブラケット一側足場の検討

Part.3 乗り入れ構台
・施工計画と構造計算のポイント
・乗り入れ構台の検討

Part.4 山留め
・施工計画と構造計算のポイント
・親杭横矢板工法の検討

Part.5 鉄骨建方
・施工計画と構造計算のポイント
・強風時の安全性検討

Part.6 PCa部材建方
・施工計画と構造計算のポイント
・柱PCa部材の検討1
・柱PCa部材の検討2
・梁PCa部材の検討

Part.7 揚重機
・施工計画と構造計算のポイント
・クレーン支持部の補強検討

Part.8 重機転倒防止対策
・施工計画と構造計算のポイント
・クローラ式杭打ち機の検討

Part.9 躯体の仮設利用
・施工計画と構造計算のポイント
・移動式クレーンの乗り入れ検討

Part.10 既存建物解体
・施工計画と構造計算のポイント
・階上での解体作業の安全性検討
関連書籍