フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名長嶋 竜一
判型B5判
ページ数302
発行年月2013.08
ISBN9784767816487
10日でマスター!Vectorworks
定価 : 3,200円+税
内容・概要
汎用CAD「Vectorworks」で2次元製図から3Dパース制作、プレゼンシート制作するための
「これだけは知っておきたい」という機能・操作方法を厳選し
それらを短期間でおぼえられる入門書です。
初めてVectorworksを使う人が1日ごとに順を追って学習していくのもよいですし
ピンポイントで習得したいところからトライするという使い方もできます。
例えば2Dは概ねマスターしているという方が、
3D制作を行いたいときはDAY06~09を重点的に学んだり、
プレゼンシートを作成したい場合はDAY10から読み始めてもかまいません。
Vectorworks Designer with Renderworks 2013J デモ版と教材データが収録された
付録DVD-ROMが付属するので購入してすぐに始められます。

1日目は、Vectorworksの基本操作やレイヤの設定や縮尺などCADの概念を学びます。
2日目は、線、四角形、円など基本図形の書き方から、移動・複製・回転など簡単な編集を学びます。
3日目は、図形の変形や合成、線の接続、一括複製、グループ化、整列などの編集を学びます。
4日目は、通り芯符号や寸法・文字の記入、壁の作図など、図面をかくために必要な機能を学びます。
5日目は、オフセット、シンボル、ハッチングなど図面を効率的に仕上げるための機能を学びます。
6日目は、3D座標やレンダリング手法、柱状体や回転体など基本図形のモデリングを学びます。
7日目は、壁や屋根、床、天井など、建物のモデリングを学びます。
8日目は、3Dモデルのレンダリング方法とテクスチャマッピング(質感の設定)を学びます。
9日目は、3Dモデルへのカメラやライティング(光源)の設定を学びます。
10日目は、シートレイヤに3Dモデルや図面、画像などを読み込みプレゼンボードを作成する方法を学びます。
目次
DAY01 Vectorworksの基本
DAY02 2D作図の基本(1)
DAY03 2D作図の基本(2)
DAY04 2D作図の応用(1)
DAY05 2D作図の応用(2)
DAY06 3D製図の基本
DAY07 躯体の作成
DAY08 レンダリングとテクスチャ
DAY09 カメラと光源
DAY10 プレゼンボードの作成
関連書籍