フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名ニール セッチフィールド (著), Neil Setchfield (原著), 上原 直子 (翻訳)
判型A5判
ページ数238
発行年月2013.09
ISBN9784767816609



世界で一番恐ろしい食べ物
定価 : 1,800円+税
内容・概要
世界で一番恐ろしい
食べ物は
世界で一番美味しい
食べ物だった!


人類は誕生してこのかた、ありとあらゆる動物・植物の、
あらゆる部位をむさぼり食ってきた。
食べて死なない限り、手に入るすべてのものを!
しかし、ある場所では何の違和感もない料理が、
別の場所では不快きわまりない一品になる。
ある個人や民族がまずい(オエッ! )と思ったものを、
別の個人や民族は美味しい(うまい! )と感じる。
本書では、そうした嗜好の違いを、
細部まで鮮やかに写しだした写真とともに探求していきたい。
そして、「当たり前」の食材に新たな光を当てることができれば、
筆者としてこれ以上うれしいことはない。

-「はじめに」より
目次
はじめに
1虫たちの奇怪な宴
2海の怪物たち
3美味しさ丸ごとめしあがれ
4最高にヘビーな一皿
5羽の生えたごちそう
6残り物には福がある
掲載できなかった食材たち
参考文献
関連書籍