フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名田園都市建築家の会
判型B5判
ページ数158
発行年月2014.05
ISBN9784767817682
これからの住宅をデザインする方法
定価 : 1,800円+税
内容・概要
自分らしい暮らしを実現できる、既成概念にとらわれない家づくりのポイントを写真と簡単なテキストで紹介する一冊です。どんな家がほしいかと全体像を一度に考えるのはとても大変。本書で、どこかワンポイント、「こういう家だったらいいな」というヒントやアイデアが見つかる本です。
目次
Chapter1 土地の条件と家のカタチ
・北側隣戸への採光に配慮した1.5層の高さの家
・空間に伸びやかさを与える北面のハイサイド窓
・住宅密集地では「階段+天窓」で自然光を採りこむ
・三角形の旗竿敷地を活かすために階段を間取りの中心に据える
・「く」の字形の建物が生み出す屋内と屋外それぞれの居場所 ほか

Chapter2 長居したくなるLDK
・回遊動線の中心に位置するスキップフロアのリビング・ダイニング
・黒い塊のキッチンは軽やかなインテリアのアクセント
・北テラスに面したリビングで安定した光を得る
・東面の眺望を大開口で景色を切り取る
・プライバシーの守られた中庭に面したリビング・ダイニング ほか

Chapter3 機能的なキッチン
・インテリアの要は古材を使ったカフェ風キッチン
・別荘のキッチンは「集まって楽しめる」がポイント
・必要に応じて丸ごと引き戸で隠せるキッチン
・フルオープンの見せるキッチンは隠す収納をたっぷりと
・間接照明を効果的に使ってインテリアのアクセントに

Chapter4 心地よい水廻り
・寝室と外部テラスと浴室をガラスで仕切って開放感を得る
・木製ルーバーで囲んでテラスと一体化した浴室
・露天風呂を意識して外に大きく開く
・家の真ん中にある浴室はガラス張りで開放的に
・浴室と洗面室の仕上げを連続させた開放的な水廻り ほか

Chapter5 自然を取り込む外まわり
・引込み戸で内と外がフラットにつながるテラス
・自然を切り取る大開口で風景を引き寄せる
・中庭を水と緑で演出しリゾート感を醸し出す
・京都の町屋に学んだ室内に自然を取り込む坪庭
・雨水を利用したビオトープと坪庭から涼風を取り込む ほか

Chapter6 暮らしを彩る部屋
・小上がりのようなベッドスペースを設けた寝室
・プライベート性の高い地下にセカンドリビングとしての寝室を
・造作家具でシンプルに仕切られた回遊性のある寝室
・外のリビングと一体化した開放的な寝室
・壁面に本棚をつくることでスッキリとした印象の書斎に ほか

Chapter7 個性豊かな家の顔
・扉を閉めれば風除室にもなる展示スペースを兼ねた土間玄関
・中庭の気配を感じる玄関へのアプローチ
・近隣を気にせず開け放てる浮遊感のあるエントランス
・跳ね出し浮遊感のある玄関ポーチで室内空間への期待感を高める
・玄関を風景をきりとるり通風と採光を得る開口部として捉える ほか

Chapter8 移動空間を無駄にしない工夫
・吹き抜けを浮遊する階段がリビングの印象を決める
・スパイラル状に広がる部屋をつなぐ階段
・壁と一体化した白い片持ち階段が視線をウォーターコートへ導く
・スキップフロアと吹き抜けで移動空間をLDKに取りこむ
・狭小住宅の階段はらせん階段と窓の配置で広がりを得る ほか
関連書籍