フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名本間至
判型A4判
ページ数240
発行年月2014.07
ISBN9784767818139



本間至の住宅デザインノート
定価 : 2,800円+税
内容・概要
住宅設計はおもしろい……
なぜおもしろいのか?
図面を描きながら
さまざまなことを考え、
そしてさらに描くことで
次の発想が生まれるからだ(はじめにより)

本書は設計者の頭の中をそのまま本にしたものです。
2,000点以上の図面とイラストを使い、
プランから詳細、断面から詳細、部分平面へと
矢印を使って設計者の思考の過程を順に解説。

矢印どおりに間取りから詳細を見ても、
逆に詳細から間取り、断面を見ていっても
デザインの考え方・手順や、こだわり、配慮を
楽しみながら学べます。

実務者、初学者に役立つことはもちろんのこと、
家づくりを考えている方にも、
人や家具、小物、一緒に暮らす猫・犬に至るまで
精緻に描きこまれていますので
見ているだけで生活感が感じられる
楽しい本になっています

図面を描いて描いて描いて、描きまくった設計者がたどりついた
住宅デザインの矜持が詰まった渾身の1冊です。


目次
■主な目次
CASE01 使い勝手を含め、いろいろと考えてつくる
CASE02 実際よりも広く感じさせるCASE03 囲み込んで、内に開く
CASE04 食堂を中心につながる
CASE05 要となる螺旋階段
CASE06 1つのスペースに3つの機能
CASE07 機能的かつコンパクトに収納をつくる
CASE08 地下に寝室をつくる
CASE09 母と姉弟家族が暮らす3世帯住宅
CASE10 「場」をもちながら、緩やかにつながる
CASE11 4つの階段でつながる
CASE12 ダイニングテーブルが暮らしの中心
CASE13 上下階でドライエリアを共有する
CASE14 たくさんの人が、ひとときを楽しむ場所
CASE15 スキップフロアで気配を伝える
CASE16 キッチンが暮らしの中心
CASE17 場を仕切り、空間をつなげる
CASE18 光はできる限り下階に伝える
CASE19 つかず離れずの関係
CASE20 窓、収納、天井……さまざまな要素で場をつくる
CASE21 移動するスペースに天井の高低差をつくる
CASE22 吹抜けを中心に暮らす
CASE23 外から内へ、物語をつくる
CASE24 吹抜け効果をもつ階段室
CASE25 家事動線の抜け道をつくる
CASE26 夫婦別室という選択肢
CASE27 小さいからこそ関係性をつくる
CASE28 奥へ奥へと誘い込む
CASE29 スペースが大らかにつながる
CASE30 平屋の生活動線を短くする
CASE31 暮らしに則して、さり気なくつながる
CASE32 玄関廻りで気持ちを切り替える
CASE33 階段室と引戸で空間を豊かにつなげる
CASE34 ワンフロアですべてをこなす
CASE35 暮らしのなかのバランスを考える
CASE36 暮らしに則して、閉じたりつないだり
CASE37 普段は曖昧につながる
CASE38 上下階も個室どうしもさり気なくつなぐ
CASE39 便利さを豊かな空間に置き換える
CASE40 回り込んで入ることの効果
関連書籍