フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名
判型B5判
ページ数144
発行年月2014.06
ISBN9784767818351



「奇跡」と呼ばれた日本の名作住宅50
定価 : 1,800円+税
内容・概要
1959年創刊の建築実務誌「建築知識」が編む住宅設計の実務史――

時代とともに、人びとの暮らす住宅のあり方は変わり続けてきました。
「変化」とは天然または無作為の現象ではありません。
そこには必ずエポック・メイキングな住宅があり、建築家がいました。
建築業界に強烈なインパクトを与え、後の住宅設計に大きな影響を及ぼした
住宅と建築家を、その発想、プラン、工法、材料などに着目しつつ、
「建築知識」ならではの視点で、過去50余年、日本の住宅の
“期を画した瞬間"をひも解きます。

■構成
1960年以前 小住宅の時代
清家清|吉阪隆正|林雅子|池辺陽|菊竹清訓|増沢洵|大和ハウス工業|前川國男

1960年代 建築界の黄金期
広瀬鎌二|西澤文隆|飯塚五郎蔵|大熊喜英|白井晟一|東孝光|篠原一男|
吉田五十八|上遠野徹

1970年代 都市住宅の時代
内井昭蔵|大野勝彦|宮脇檀|阿部勤|石山修武|鈴木恂|安藤忠雄|石井修|
藤本昌也|黒沢隆|横河健|山本長水

1980年代 環境意識の高まり
降幡廣信|伊東豊雄|小玉祐一郎|山本理顕

1990年代 バブル崩壊と住意識の変貌
野沢正光|岸和郎|坂本一成|内田祥哉ほか|秋山東一|難波和彦|藤森照信|
木原千利|アトリエ・ワン(塚本由晴+貝島桃代)

2000年以降 住宅の進むべき道とは
三澤康彦・文子|手塚貴晴・由比|竹原義二|遠藤政樹+池田昌弘|妹島和世|
本間至|山辺豊彦+丹呉明恭|椎名英三+梅沢良三|西方里見|伊礼智
目次
関連書籍