フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名谷村広一
判型B5判
ページ数256
発行年月2015.02
ISBN9784767818832



12 世界で一番やさしい建築基準法 平成26年法改正対応版
定価 : 3,000円+税
内容・概要
「建築知識」から、建築実務スキル習得に必須のシリーズが登場!
イラストや図解をふんだんに用い、キーワードごとに見開き単位でやさしく解説。
第12弾のテーマは「建築基準法」。判断に迷う難解な条文がスラスラ理解できます。
1級建築士試験のための入門書として最適!
平成26年の建築基準法改正に対応しています!

目次
第1章 建築基準法――しくみ

建築基準法とはなにか
建築確認申請と検査
消防同意のしくみ
建築士資格と設計・工 事監理
建築・増築・改築・移転
建築物と工作物
特殊建築物
違反建築物
既存不適格建築 物地盤面と地階
階数と高さ
建築基準関係規定
関連法
New Topics 住宅性能表示制度 必須・選択項目の見直し
New Topics 新旧省エネ基準/非住宅建築物の省エネ表示
Column 住宅・建築物分野の省エネ法

第2章 道路・敷地・用途――たてる

建築基準法の道路
2項道路
5号道路
接道と道路幅員
道路内の建築制限
「一建築物一敷地」の原則
都市計画による建築制限
高度利用地区・特定街区
地区計画等
用途と用途変更
住宅の区分
自動車車庫
簡易な構造の建 築物
用途地域
New Topics 行政不服審査制度/新技術等の認定/圧縮ガスの貯蔵
New Topics 定期調査・検査報告制度/仮使用承認制度/特定用途誘導築
Column 一団地の総合設計制度・連担建築物設計制度

第3章 形態制限――おおきさ

容積率の基本
容積率と複数の地域
みなし幅員による容積率緩和
車庫と住宅等地下室の容積率緩和
共同住宅の階段・廊下等の容積率緩和
建ぺい率
建ぺい率緩和
絶対高さ制限
外壁後退・壁面線の指定
道路斜線
セットバックによる道路斜線緩和
道路斜線の後退距離に含まれる部分
2以上の地域がある敷地の道路斜線
住居系地域の道路斜線緩和
2以上の道路の場合の道路斜線
公園等による道路斜線緩和
隣地斜線
隣地斜線の緩和
北側斜線
北側斜線の特例・緩和
日影規制
日影規制の緩和
日影規制の特例
天空率
Column 建築協定

続きは目次欄へ(画像)
関連書籍