フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名
判型
ページ数
発行年月2015.02
ISBN9784767819273



一生使える! 住宅の高さ寸法
定価 : 2,400円+税
内容・概要
住宅の設計とは、居室の天井高から
コンセント・スイッチ類の取り付け高さまで
“ありとあらゆる高さ寸法の一つひとつを決定する作業”
と言い換えることができます。
「LDK」の天井を高くして、「移動空間」「諸室」「水廻り」の
天井を低く抑えるのが基本。
敷地の条件や建築主の要望などを加味しながら、
基本形に変化を与え、空間をより豊かなものに仕立てていきます。
高さを操作するテクニックは、すべての設計者に求められる素養なのです。

本書では、「LDK」「移動空間」「諸室」「水廻り・外廻り」の高さ寸法の基本的な考え方についてイラストを交えて分かりやすく解説。さらに、解説のないように深く関連付けられた150を超える事例を一挙公開。
写真と図面を多用して、使えるテクニックを紹介していきます。

これから設計する住宅に最もマッチする寸法を、
どのように決めたらよいか分からない。
そんなときに必ず役に立つアイデア満載の「高さ寸法カタログ」。
一生使える高さ寸法の“定番”が必ず見つかります。
目次
・Part1. LDK
 ・LDKの高さ寸法の定番1 天井・床・吹抜け
  天井高を変えずに天井を高く見せる方法
  床や天井の段差を使って天井高を操作する方法
  床の段差が生み出す天井高と有効空間を使いこなす方法
 ・LDKの高さ寸法の定番2 勾配天井
  腕のいい設計事務所は階段室の扱い方がうまい
  スキップフロアを駆使すれば、空間の利用法は限りなくある
  勾配天井の低さを逆手にとって豊かな空間にする方法
  取り付け高さによって変わる空調機のスマートな納め方 ほか
・Part2. 玄関
  玄関の高さ寸法の定番
  玄関ポーチのデザインは玄関扉の高さで決まる
  玄関土間の高さ寸法が家全体に広がり感をもたらす
  玄関ホールと階段を一体化して最も効果的な吹抜けをつくる ほか
・Part3. 廊下・階段
  廊下・階段の高さ寸法の定番
  明るく生き生きした廊下をデザインするためのアイデア集
  機能を付加して階段を単純な移動空間にしない方法
  階段下を収納・トイレに使い切るためのテクニック
・Part4. 諸室
  諸室[和室・寝室・子供室・書斎etc]の高さ寸法の定番
  小上りの和室の天井高と段差に何を仕込むかが腕の見せ所
  和室の段差や天井高のセオリーを疑え
  寝室の快適さは天井高の設定で決まる ほか
・Part5. 水廻り・外廻り
  水廻り[浴室・洗面室・トイレ]・外廻り[バルコニー・手摺]の高さ寸法の定番
  浴室の開放感を左右する開口部の寸法テクニック
  洗面室とトイレの高さ方向に生まれるスペースを有効活用する
  浴室・洗面室・トイレの天井高と採光を三位一体で解決する ほか
関連書籍