フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名彦根 明
判型B5判
ページ数256
発行年月2015.05
ISBN9784767819662



最高に美しい住宅をつくる方法2
定価 : 1,800円+税
内容・概要
その家に住む人が感じるリアルな美しさとは、
窓から眺める季節の移り変わりであったり、
心地良い陽射しや風の流れ、
庭の草木や花の様子だったりするのではないか。
その家で成長していく子供たちの姿や家族の笑顔なども、
生活そのものを美しいと感じるための重要な要素である。
家は、それぞれの生活や環境に寄り添う存在であることが
大切ではないかと考える。
たとえ住宅の密集するエリアであっても、
空という大自然に目を向けることはできるし、
個人のプライバシーをほど良く守ることで、
家族間に良い関係を築くことも可能である。
生活や環境に寄り添う住宅は、
そこで暮らす人に「最高に美しいワンシーン」を
提供することができるのではないだろうか。
(はじめにより)

本書はこのような著者の考えと実践から生み出された
家づくりのヒント・アイデアがたくさん詰まった1冊です。

家づくりを考えている方から
住宅設計をはじめようかと思っている方、
自分の設計にさらなる飛躍を求めるベテラン実務者まで
幅広い読者に満足いただける内容になっております。
著者について
彦根明(ひこね・あきら)
1962年 埼玉県生まれ
1981年 東京学芸大学附属高等学校卒業
1985年 東京藝術大学建築学科卒業
1987年 同大学大学院建築学科修了
1987年 磯崎新アトリエ入所
1990年 彦根建築設計事務所を設立(彦根アンドレアと共に)
1990年から東海大学 非常勤講師
2010年から一般社団法人建築家住宅の会 理事
目次
関連書籍