フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名
判型B5判
ページ数156
発行年月2015.11
ISBN9784767820842



小さな家で楽しむスタイルのある暮らし
定価 : 1,600円+税
内容・概要
朝一番に開ける窓の木の枠や、食事のたびに触る椅子やテーブル、家族でくつろぐ居間の床、子供の背丈を鉛筆で書く大黒柱……。
キッチンや水まわりも最新設備でなくてかまわない。その代わり、家に居る時間そのものの質を高めるために、壁や床の美しい素材、庭の木々、家具やうつわにこだわる。そんな住まい手とともに育っていく、13の家と心地いいライフスタイルを紹介。
目次
ワンフロアリノベでつくる夫婦と猫の穏やかな日々―実家の2階をリノベーションした16.5坪の住まい
しっとりとほの暗い ひとつの素材で包んだわが家―心地いいサイズの部屋で、中庭をぐるりと囲む
フツウとちょっと違うことが家族の未来を楽しみにする―15.7坪+アプローチ兼庭で個性と癒しを
これからの暮らしを考えて庭とつながる母娘の平屋―実家を建て替え姉妹と母でコンパクトに住む
手が触れる場所が気持ちいいと小さな幸せが積み重なる―棚、階段、造作ソファ。家のディテールを楽しむ
コンクリートと木とタイル 家そのものに暮らしが染み込む―14.5坪でも、地下+3階建で多様な部屋づくり
はじめから完璧じゃなくていい 手をかけ、やりくりするのが楽しい―住みながら手をかけていくスキップフロアの家
遊園地のような、森のような 親子のひらめきと憩いの家―実験室やキッズタワー。部屋ごとに色や素材で特徴を
庭の緑や家の素材 ここにあるすべてが心地いい―LDKと夫婦それぞれの書斎を独立させて
上質な異素材ミックスで都心でも静かで落ち着く家―住宅街でもプライバシーを保ちながら庭を楽しむ
いろんな部屋から眺めて、触って、湧く愛着を育てていく―広すぎるひとつのLDKより、気分で選べる2部屋に
小さな庭のような家ですべての出来事を面白がる―10坪の中に庭も包括。自然と一体になって暮らす
隅から隅まで目と手が届く小さな家―小さいからこそ、素材に手をかけ安心感のある家に
関連書籍