フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名水越 美枝子
判型A5判
ページ数176
発行年月2016.10
ISBN9784767822150



いつまでも美しく暮らす収納のルール
定価 : 1,500円+税
内容・概要
「片づけ下手だから」「捨てられないから」…は大間違い!
散らかる原因は、性格や能力の問題だからと、あきらめていませんか?
収納の問題は必ず解決できます!
片づけにはセオリーがあります。
手順を追ってやれば、必ず自然に片付く家になります。
いったんその快適な暮らしを経験すると、もう元の生活には戻れません。
生活の質が上がり、家事も効率よくこなせるようになります。
気持ちが穏やかになり、家族との関係もよくなり、人柄まで変わったようになります。
何より自分の家が好きになって、家で過ごす時間を幸せに感じられるようになります。
でも、言葉で言うだけではなかなか伝わりません。
「今のままでもがまんできるから、これでいい」と思ってしまう人も多いのです。
そんな人も、収納がうまくいっている方の家を実際に見ると、納得してくれます。
ぜひ、この本で片づくためのセオリーを知って、
今の家の問題を解決する方法を見つけてください。
目次
第1章 収納を成功させるためのルール
収納が空間を生み出す
「捨てられない」気持ちと向き合う
奥行き30センチの「浅い収納」が基本
「アイレベル」を考えて収納する
家事の歩数とストレスは比例する ……など

第2章 物を減らさずに、空間を増やす
収納スペースを増やすいちばん簡単な方法
「仕切る」ことで収納量は増える
扉の中の収納は白いかごを多用
奥行きが深いスペースの活用法
デッドスペースを活かす収納 ……など

第3章 動線を考えた部屋ごとの収納
キッチン収納の考え方
ダイニング収納の考え方
リビング収納の考え方
クロゼット収納の考え方
洗面室収納の考え方
寝室収納の考え方
玄関収納の考え方

第4章 美しく住まうための収納
好きな物を飾りながら収納する
ブラインドゾーンに収納する
使いたいときだけ現れる収納
収納の見た目をスッキリさせる……など



【著者プロフィール】
水越美枝子(みずこしみえこ)
一級建築士。キッチンスペシャリスト。
1982年日本女子大学住居学科卒業後、 清水建設(株)に入社。
商業施設、マンション等の設計に携わる。
1998年一級建築士事務所アトリエサラを共同主宰。
新築・リフォームの住宅設計からインテリアコーディネイト・収納計画まで、
トータルでの住まい作りを提案している。手がけた物件は200件以上。
日本女子大学非常勤講師、NHK文化センター講師。
著書に『40代からの住まいリセット術―人生が変わる家、3つの法則』(NHK新書)
『いつまでも美しく暮らす住まいのルール 動線・インテリア・収納』(エクスナレッジ)がある。
関連書籍