フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名
判型B5判
ページ数156
発行年月2016.11
ISBN9784767822433



縁側のある家と暮らし
定価 : 1,600円+税
内容・概要
■Introductionより
家には、人ぞれぞれ落ち着く場所があるものです。
毎朝、コーヒーを淹れる台所。
木漏れ日の差す際のソファ。
風に揺れる、緑を眺めてすごす縁側―――。

昔ながらの日本家屋が少なくなった現代でも
「縁側」にあたる場所は、残っているように思います。
家のふちにすーっと走り、
外と中、人と人とをゆるやかに結んでくれる場です。

ここでは何をするのでしょう。
お子さんが生まれたばかりの夫婦、
仕事盛りの多忙なご主人、
築150年の古民家に住むおじいちゃん……
縁側のある家に暮らす、12の家族に取材しました。

この本のページを繰りながら、
あなたが暮らす家の中の幸せな場所を思い出していただけたら幸いです。

■掲載一例
・食を軸に豊かに暮らす築90年の日本家屋(薬膳料理家 山田奈美さん)
・クリエイターに済み継がれてきた鎌倉の邸宅(セラピスト オガワジュンイチさん)
・ゆったりとした時間が流れる築70年の静かな家(金継師 黒田雪子さん)
・急斜面の丘に建つ「筏の家」(アートプロデューサー 墨屋宏明さん)
・建築家と建てた真っ白なフラットハウス(スタイリスト 小川恭平さん)
・6人家族が豊かに暮らす竹林に面した家(建築家 眞田大輔さん)
目次
関連書籍