フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名大内田史郎 (著), 傍島利浩 (写真)
判型B5判
ページ数160
発行年月2019.08
ISBN9784767826646



東京建築遺産さんぽ
定価 : 1,800円+税
内容・概要
「建築遺産」の世界へようこそ

東京・近郊の名建築遺産
美しくも不思議な魅力をたっぷり堪能!

本書では、主に明治から昭和初期に建てられた
東京都内、そして近郊に現存する建物や工作物を紹介しています。
どれも後世に残したい「建築遺産」と呼ぶべき名作たちです。

明治以降、社会の近代化に対応するために
近世までにはなかった多種多様な建築が誕生しましたが
多くはその役割を終えて残念ながら解体されてしまいました。

しかしながら、都市をぶらぶら歩いていると、今でも私たちの周りには、
現存しているものが意外と多く存在していることに気付きます。

デザイン的な面や歴史的な観点はもちろんのこと
今ではほとんど見ることができなくなってしまった
構造・設備・材料といった当時の技術にも着目をしながら
様々な種類の建築遺産を取り上げて解説しています。

美しい建築はもちろん、歴史を経て不思議な雰囲気を纏う建築まで
撮り下ろしの美しい写真とともに、その魅力をお伝えします。

昭和、平成、そして令和へと受け継がれるべき珠玉の建築ばかりです
目次
関連書籍