フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名原田 宗亮
判型B5判
ページ数208
発行年月2020.03
ISBN9784767827339
世界で一番やさしい左官 最新改訂版
定価 : 3,000円+税
内容・概要
左官のキホンが
この1冊で理解できる!

古代、土を手で塗ったことから始まった左官。
「高級品」というイメージが強い左官ですが、もともとは原始的で身近なものだったのです。

そんな伝統技術である左官は、昔から多くの建築物に採用されてきました。
戦後まもなくしてスピードや価格重視の時代が到来しますが、
現在ではエコロジーやデザインなどの観点から活躍の場がどんどん広がってきています。
さらには久住有生氏をはじめとした左官を芸術の域にまで昇華させた超一流の職人が、
メディアに多く取り上げられ左官そのものの魅力も世に浸透してきています。

業界のなかでは「工期がかかる」「難しい」「値段が高い」というイメージを持たれがちですが、それはもう古い話。
技術が進化し続け、工期や単価に柔軟に対応できる工法は多く存在するのです。

本書は、基礎知識はもちろん、知っておきたい最新技術も盛り込んだ最新版!
写真やイラストを使ってわかりやすく解説しているので、
これから左官を学びたい人はもちろん、左官を勉強し直したいベテランさんまで役立つ内容になっています。
目次
◎巻頭カラー
左官仕上げINDEX
左官動作INDEX
左官動材料INDEX
左官動道具INDEX
→素材や工法を写真でわかりやすく解説。左官のイメージがつかめます

◎Part1 仕上げ編
→左官にはさまざまな仕上げがあり、仕上げによって表情は大きく変わります。まず理解してほしい、多様な仕上げをイラストや写真でわかりやすく解説します
◎Part2 材料編
→左官に使用される材料の種類や特徴をおさえます。「こんなものも使えるの! ?」と驚く意外な材料も
◎Part3 施工編
→道具の種類や使い方から、実際の施工上のポイントや注意点まで、絶対おさえておきたい施工の知識がわかります
◎Part4 左官を知る編
→東京駅や老舗旅館などの素晴らしい建築物から、毎日使っている“あの"日用品まで、左官の活躍は多岐にわたります。知れば左官がもっと好きになる内容をまとめました
関連書籍