フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書

商品の詳細
著者名岩田 健太郎
判型四六
ページ数272
発行年月2020.06
ISBN9784767827711
新型コロナウイルスとの戦い方はサッカーが教えてくれる
定価 : 1,500円+税
内容・概要
クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の惨状を告発して一躍時の人となった感染症界のエースにして頭脳派ディフェンダーの岩田健太郎が、なぜか大好きなサッカーをたとえに説く、世界一わかりやすい新型コロナウイルスと感染症の話。
世界共通言語といえるサッカーと感染症との相似点は意外に多く、素人には頭が痛くなりがちな専門的な話もわかりやすく伝えられる。
戦局を読み、最強のウイルスとの戦いを制するために必要なことは何か。
非常時だからこそ、少しだけ楽しみながら深く学びたい、今までになかった感染症サバイバルブック。

◎本書「はじめに」より一部抜粋
「本書は新型コロナウイルス感染症を中心とした感染症の本です。サッカーの本ではありません。
僕はサッカーに関しては素人です。小学生の時から部活でやってただけで全然上手じゃなかったですし、指導者とか審判としての訓練を受けたわけでも、その才能があるわけでもありません。ただのサッカー好きなおっさんです。
新型コロナウイルス感染症は世界的な流行(パンデミック)を起こしており、世界中でこの感染症と無縁でいられる人は皆無になりました。よって、誰もがこの感染症について知りたいと思っていますし、また知る必要があります。
ところが、これがなかなか容易ではないのです。(中略)サッカーはわりと感染対策と親和性が高いスポーツだと思います。もちろん、これは完全に偶然なのですが……」
目次
◎ウイルスとの戦い方
「サッカーも感染症対策もプランAに固執するチームは弱い」
◎対コロナの有効なプレッシング戦術とは
「安心ではなく安全を求めるのが守備戦術の鉄則」
◎ゼロリスク思考への処方箋
「可能性はゼロではない」症候群を打ち破れ
◎スポーツイベント開催のためにとるべき方策とは
◎スポーツにおける感染症対策
……など
関連書籍