フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書
売れ筋   表紙一覧へ

東京の市場さんぽ
著者:柴山 ミカ    発行年月:2019.09    定価:1,600円+税
常設ではない、「その日限り」の定期市があるのをご存知ですか? その日限りの店・人・ものとの出会いが詰まった定期市。 そんな定期市を10年以上めぐってきた著者が、東京近郊の定期市からとっておきの88市の魅力や楽しみ方を、写真・ガイド情報ととも一挙解説します! 東京をはじめ、神奈川、千葉、埼玉の東京… 
 
家のネコと野生のネコ
著者:澤井 聖一 (著), 近藤 雄生 (著)    発行年月:2019.07    定価:2,800円+税
なぜ、1万年にわたってイエネコの大きさや姿形は変わらないのか? なぜ、折れ耳のイヌは健康で、イエネコだけに障害が出やすいのか? イエネコと野生ネコの最新研究内容を収録した必読の書! 1万年前に野生ネコから枝分かれして、ヒトの伴侶動物となったイエネコたち。 イヌやウマのように働く動物として改… 
 
パズルでめぐる海底の旅
著者:アレクサンドラ・アーティーモウスカ (著), 清水 玲奈 (翻訳)    発行年月:2019.07    定価:1,800円+税
「ひろいうみへ、ぼうけんにしゅっぱつしよう! 」 ジュール・ヴェルヌ「海底二万里」からインスピレーションを得た作者が描く 色鮮やかで楽しい世界を楽しみながら まちがいさがし、迷路など様々なパズルを解きましょう。 「パズルでめぐる世界の旅」待望の続編です。 【作・絵】アレクサンドラ・アーティー… 
 
いきもののうんこ
著者:ポール・メイソン (著), トニー・デ・ソーレス (イラスト), 山田 ふみ子 (翻訳)    発行年月:2019.07    定価:1,500円+税
これを読めばうんこ博士になれるかも! ? くさい! 汚い! と嫌われがちなうんこ でも、うんこは知れば知るほど凄いんです。 うんこができる仕組みから、 うんこを利用して身を守ったり子育てしたりする動物、 うんこを食べる身近な動物や、恐竜のうんこまで、 楽しいイラストと写真でご紹介。 クラゲは… 
 
日本の文様 解剖図鑑
著者:筧 菜奈子 (著)    発行年月:2019.06    定価:1,600円+税
「文様」とは、模様の中でも、使用する季節や意味などを 特別に指定されてきたもののことをいいます。 街を歩けば、今でも建築や食べものに文様があしらわれていることが わかるでしょう。 千年以上の時を超えて愛される文様の世界を、この本を通してじっくり 味わってみてください。 (「はじめに」より) 
 
関東の美しい神社
著者:戸部 民夫 (著), 藤田慎一郎 (写真)    発行年月:2019.04    定価:1,600円+税
〈国宝級に美しい 関東の神社を厳選! 〉 日本全国で8万を超えると言われる神社。 本書はそのなかから、建築や彫刻が美しい関東の神社を厳選してご紹介します。 日光東照宮、明治神宮といった誰もが知る神社だけでなく、 人気観光地の秩父や鎌倉で見るべき由緒ある神社や、 2018年12月に文化財指定された… 
 
東京いちどは訪れたいお寺の名建築
著者:小岩正樹 (監修), 大浦春堂 (文)    発行年月:2019.04    定価:1,600円+税
お参りだけではもったいない! たてもの観賞しても楽しい東京のお寺30選 木の表情、ステンドグラス、彫り物など、 お寺にはたてものの細部を観賞しても楽しい要素がたくさんあります。 本書では東京都内のお寺30軒を、建築的要素に触れながら、 全編撮り下ろし写真の美しいビジュアルで紹介しています。 今… 
 
日本の夢の洋館
著者:門井 慶喜 (著), 枦木 功 (写真)    発行年月:2019.04    定価:3,800円+税
数々の歴史小説を手がける 直木賞作家・門井慶喜氏が伝える洋館の新しい魅力 近代建築の見かたを変える、誰もがたのしめる豪華写真集! 「洋館」と聞いて、どんなものを思い浮かべるでしょうか。 お化け屋敷のような禍々しいもの?それとも、豪華できらびやかな貴族の館? 明治維新以降、西洋からもたらされた「… 
 
猫と藤田嗣治
著者:内呂博之 (監修), 浦島茂世 (文), 荒堀みのり (ネコ研究者)    発行年月:2019.04    定価:1,800円+税
稀代の"猫"画家・藤田嗣治 ネコ研究者による考察を加えた新しい作品集 1920年代にパリで大活躍し、今も世界中で愛される画家・藤田嗣治。 藤田といえば、猫を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。 本書は多才だった藤田が残した絵画、挿絵、手紙など様々な"猫"作品を集めました。 充実の作品解説に… 
 
世界で一番美しい植物のミクロ図鑑
著者:コリン・ソルター (著), 世波 貴子 (翻訳)    発行年月:2019.03    定価:2,400円+税
光学顕微鏡や電子顕微鏡を通して見えてきた、驚異に満ちた植物たちの世界。 シダの胞子、タンポポの花粉、カリフラワーの花蕾……顕微鏡によるクローズアップ写真がとらえた、私たちの身近な植物の驚くべき美しさ。生存と繁殖のため、植物たちが備えた驚くべきテクニックが明らかになります。本書を読んだ後は、果物や花…