フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書
50音順 : さ   表紙一覧へ

斉藤謠子&キルトパーティ 私たちが好きなキルトのバッグとポーチ
著者:斉藤謠子    発行年月:2017.12    定価:1,600円+税
人気キルト作家、斉藤謠子とキルトパーティのキルト作品集 「トラッドパターン」と「ボタニカルアップリケ」、 ふたつのテーマで手作りした、今作って使いたいキルトのバッグとポーチを収録。 素敵なタイルの模様や誰かが着ていた服、そして草花たちー。 普段の暮らしの中で出会った題材をテーマにした、四季折々の小… 
 
才能を伸ばす驚異の子育て術モンテッソーリ・メソッド
著者:ティム・セルダン    発行年月:2018.09    定価:1,800円+税
本書は、モンテッソーリ財団総裁のティム・セルダン氏による、子ども時代の体験、父親としての体験、そしてモンテッソーリ教師としての体験の集大成だ。 1 モンテッソーリ・メソッドの基本と実践 2 子どもの五感を育てるアクティビティー 3 日常生活の技術 4 平和な家庭環境 5 自然や世界の体験 6 読み… 
 
35億年のスーパー絵巻─生物が始まってからの全歴史をひと目で見る
発行年月:2018.02    定価:1,500円+税
長さ2メートルの年表いっぱいに広がる 生物の全歴史を楽しむスーパー絵巻! 先カンブリア紀から新第三紀・第四紀まで、 生物の進化の過程を美しいイラストとともに楽しみながら学べます。 各時代の生物たちの誕生話も必見です。 大切な人に贈るプレゼントとしても秀逸な 35億年の壮大な生命の物語を巡る新感覚… 
 
30年にわたる観察で明らかにされたオオカミたちの本当の生活
著者:ギュンター・ブロッホ    発行年月:2017.08    定価:2,800円+税
2008年から2009年の冬、カナダ・バンフ国立公園のボウ渓谷に、それまでパイプストーン渓谷をなわばりとしていたオオカミ一家が突如として現れた。そして新しいオオカミ一家は1年のうちにほかのオオカミを一掃し、その後5年にわたり、渓谷での覇権を握り続けた。 オオカミの行動研究の世界的権威、ギュンター・ブ… 
 
ザハ・ハディド全仕事
発行年月:2018.03    定価:3,800円+税
建築界の女王、ザハ・ハディド。 その全貌を網羅した唯一の作品集。 建築界のノーベル賞とよばれるプリツカー賞を受賞した初めての女性建築家、ザハ・ハディド。 一目で彼女の手によるものとわかる独創的なデザインの建物を世界中に残し、 日本でも新国立競技場の当初案で広くその名を知られるようになった。 201… 
 
しあわせ間取り図鑑
発行年月:2019.02    定価:1,600円+税
「こんな家に住みたい!」が見つかるビジュアル間取り図鑑 家の形には、光に包まれ、風が通り、そして住む人が心安ぐ さまざまな知恵や工夫があふれています。 アトリエのある家、薪ストーブのある家、家事ラクな家、庭を身近に感じられる家、 平屋、二世帯住宅、1人暮らしや2人暮らしのための戸建住宅など、 実… 
 
しあわせをつなぐ台所
発行年月:2017.05    定価:1,500円+税
台所上手な7人に聞く 暮らしをよくする知恵と工夫のヒント集。 レシピやアイテム紹介付き。 ごはんを作るだけでなく、 今日あったことを話したり、子どもの宿題を見てやったり、 ときには自分一人になって気持ちを整える場所でもあるから、 台所上手は、暮らし上手。 自分も家族もほっとして一日を締めくくれる… 
 
死ぬまでに一度は訪ねたい東京の文学館
著者:増山かおり    発行年月:2018.11    定価:1,600円+税
日本には数え切れないほどのミュージアムが存在します。 その中でも文学をより深く、広く理解することに役立つミュージアムが文学館です。 みなさんは文学館という言葉に、どこか近寄り難いイメージを持っていませんか? ですが、文学館は私たちが考えているよりもずっと身近で、美術館や博物館と同じように、 幅広い… 
 
写真絵本 カエルLIFE
発行年月:2017.07    定価:1,200円+税
ワニくんに乗ったり、トンボくんを乗せたり。 みんなで鉄棒したり、雨宿りしたり。 カエルくんたちの暮らしを見たことがありますか? 草の裏で、木の上で、池のほとりで、 カエルくんたちは今日も、まったり楽しく過ごしています。 そんなカエルくんたちのちょっと人間みたいな姿を、 絵本のように並べた可愛らし… 
 
写真に残された絶滅動物たち最後の記録
著者:エロル・フラー    発行年月:2018.08    定価:2,800円+税
彼らはなぜ絶滅してしまったのか? そして、本当に絶滅してしまったのか? 絶滅動物たちが残した「写真」からその最後を探る 絶滅してしまった動物たちの姿は、剥製や標本のほか、絵画作品などで残されています。 そして、写真の技術が発明された19世紀以降には、彼らの姿は写真にも残されるようになってきました。…