フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書
「建築専門書」の書籍一覧   表紙一覧へ

住宅インテリア究極ガイド 最新版
著者:村上建築設計室 村上太一     発行年月:2019.07    定価:2,600円+税
住宅インテリア究極ガイド 最新版 プランニングから素材、照明、家具デザインまで 住宅インテリアの「いま」が分かるインテリア書の決定版! インテリアの教科書として大好評を博した「住宅インテリア究極ガイド」を大幅にリニューアルした1冊。 今回は巻頭で時代を反映する「カフェ」を紹介します。 8に分… 
 
最高の断熱・エコハウスをつくる方法 令和の大改訂版
著者:西方 里見    発行年月:2019.06    定価:1,800円+税
累計5万部、高断熱住宅やエコハウスを実際につくるための知識を網羅した唯一の本が、令和を迎えて大改訂! 高断熱住宅の設計・施工ノウハウをまとめた本「最高の断熱・エコ住宅をつくる方法 カラー最新版」の5年ぶりの大改訂です。最新の法令や技術・工法、新製品などの情報のアップデートはもちろん、筆者の経験をも… 
 
樹木別に配植プランがわかる植栽大図鑑[改訂版]
著者:山﨑誠子    発行年月:2019.06    定価:2,800円+税
楽しく緑をデザインできる、使える図鑑です! 庭に緑を入れたいが、どこからはじめればよいのかまったく見当がつかない、 という人は少なくないはずです。 良い庭のデザインには、ちょっとしたコツがあります。 本書では、誰でもできる植栽デザインの手法を4ステップにわけて紹介します。 さらに、樹種の紹介ページ… 
 
プロのための住宅・不動産の新常識2019-2020
著者:田村誠邦、 甲田珠子    発行年月:2019.05    定価:2,800円+税
住宅企画営業、建築設計者、施工者、不動産仲介、不動産オーナー、金融機関、税理士など・・・ 住宅のプロが知っておくべき新常識を徹底図解! 住宅市場の基礎知識から、土地建物の法規制、マネー知識、住宅づくりの裏ワザまで 住宅・不動産に関わる必須知識を網羅的に詳しく紹介しています。 巻頭企画1提言 過度の… 
 
中村好文湖畔の山荘設計図集
著者:中村好文    発行年月:2019.04    定価:4,500円+税
図面に込められた、 中村好文の建築心を読み解く 中村好文氏が60代夫婦のために設計した小さな山荘の設計図集。 着想からプレゼンテーションまでのプランの変遷から始まり、 基本設計図、実施図、詳細図まで、丁寧に描かれた 手描き図面を高画質スキャンして全3 7 6 頁に収録。 写真家・雨宮秀也氏の美しい… 
 
最新改訂版 確認申請[面積・高さ]算定ガイド
著者:ビューローベリタスジャパン株式会社建築認証事業本部    発行年月:2019.04    定価:2,400円+税
確認申請でポイントとなる面積、高さ、階数などの算定ポイントが 写真・イラストで一目瞭然! 条文から通達まで、算定における押さえどころを すべて図解して解説しています。 本書は、2015年2月に刊行した『確認申請[面積・高さ]算定ガイド』の改訂版です。2018年の宅配ボックス設置部分が容積率算定床… 
 
最新改訂版 ラクラク突破の4類消防設備士 解いて覚える!問題集
著者:関根 康明    発行年月:2019.03    定価:2,600円+税
本書は「第4類消防設備士試験」に短期間で合格できるように、 本試験でよく出る問題や最新傾向の問題を盛り込んでいます。 出題頻度の高い問題を、解きながら効率よく短期間で覚えられる問題集です。 重要ポイントや問題を解くために必要な基本事項は、 図や表を使って分かりやすく解説。 くわしい解説を読むことで… 
 
最高の外構をデザインする方法
著者:NPO法人家づくりの会    発行年月:2019.03    定価:2,800円+税
カラー写真満載で本格的な外構設計が分かる! 住まいの内外の空間をつなぎ、人と自然、家と街との関係をよりよいものに変えていく 優れた「外構」のデザイン手法について、豊富な図版と写真で分かりやすい解説マニュアルの決定版! !  
 
超図解で全部わかる インテリアデザイン入門【増補改訂版】
著者:Aiprah    発行年月:2019.03    定価:2,400円+税
インテリア業界の全体像や仕事に必要な専門知識、表現スキル、デザイン業務の進め方など 「仕事をするための押さえどころ」を体系的にまとめ、 オールカラーの写真・CG・イラスト・図版をふんだんに用いて図解した入門書で、 今の時代に合った資料集成としてもご活用いただけます。 インテリアデザイナーを目指して勉… 
 
日本の名作住宅の間取り図鑑 改訂版
著者:大井隆弘    発行年月:2019.03    定価:1,600円+税
歴史に名を残す住まいの間取りは どこがスゴいのか? 地域の気候、材料を生かした江戸期から、近代化された明治期、 和風と西洋化が融合しつつ独自の発展をとげていく大正・昭和期の住宅まで。 日本の住まい発展の歴史が、この1冊で学べます。 江戸期の住宅は屋根の形状の豊富さ、台所(土間)と居室が別棟になる…