フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書
「建築専門書」の書籍一覧   表紙一覧へ

最高の外構をデザインする方法
著者:NPO法人家づくりの会    発行年月:2019.03    定価:2,800円+税
カラー写真満載で本格的な外構設計が分かる! 住まいの内外の空間をつなぎ、人と自然、家と街との関係をよりよいものに変えていく 優れた「外構」のデザイン手法について、豊富な図版と写真で分かりやすい解説マニュアルの決定版! !  
 
日本の名作住宅の間取り図鑑 改訂版
著者:大井隆弘    発行年月:2019.03    定価:1,600円+税
歴史に名を残す住まいの間取りは どこがスゴいのか? 地域の気候、材料を生かした江戸期から、近代化された明治期、 和風と西洋化が融合しつつ独自の発展をとげていく大正・昭和期の住宅まで。 日本の住まい発展の歴史が、この1冊で学べます。 江戸期の住宅は屋根の形状の豊富さ、台所(土間)と居室が別棟になる… 
 
インテリアコーディネーター合格テキスト
著者:町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー    発行年月:2019.02    定価:3,200円+税
IC資格受験書部門累計売上1位の前版が 最新試験情報も反映してパワーアップ! 【本書の特徴】 ◎インテリアコーディネーターの公式ハンドブック上・下巻を1冊で完全網羅!  1次試験対策の重点項目を、専門学校現役講師陣の視点で徹底解説しています ◎15,000人以上の卒業生を輩出しているインテリア… 
 
住宅デザインの手帖
発行年月:2019.02    定価:2,400円+税
いまどきの家族のためのアイディア集! 間取り、家事ラクの工夫、性能、住まい方まで いまどきの家族が幸せに暮らすためのアイディアを紹介します。 豊富な写真と図面で実力派設計者の工夫がまるわかりです。 「その手があったか!」と思える内容が満載です!  
 
成功するリノベのベストレシピ
発行年月:2019.01    定価:2,400円+税
基本的なノウハウからプロの事例までたっぷり紹介! 最近、新築・リノベーションを並⾏して検討する建築主が増えています。 しかし、実際にリノベーションを⾏うとなると、 新築とは全く異なる経験と知識が必要になります。 本書は、リノベーションの依頼を初めて受ける設計者でも スムーズに進められるよう、必要… 
 
ストーリーで面白いほど頭に入る木構造[改訂版]
著者:たにたくみ (著), 山辺 豊彦 (監修)    発行年月:2019.01    定価:1,800円+税
木構造のしくみが全部マンガでわかる!! 【内容紹介】 マンガで分かる建築の知識・シリーズ第2弾! 地元の設計事務所にUターン就職したインテリアデザイナー・木家組子が、 材木店の娘夫婦の家を設計しながら木構造の知識を身につけていくストーリー。 柱、梁にはどのように力が流れるのか、L形建物における… 
 
世界で一番やさしい建築基準法 法改正完全対応版
著者:谷村広一    発行年月:2019.01    定価:3,000円+税
平成30年建築基準法法改正対応版! 「建築知識」から、建築実務スキル習得に必須のシリーズが登場! イラストや図解をふんだんに用い、キーワードごとに見開き単位でやさしく解説。 第12弾のテーマは「建築基準法」。判断に迷う難解な条文がスラスラ理解できます。 1級建築士試験のための入門書として最適!… 
 
ストーリーで面白いほど頭に入る建築設備
著者: 小林 苗 (著), 山田 浩幸 (監修)     発行年月:2018.12    定価:1,800円+税
戸建住宅の設計に初挑戦の一級建築士・菅谷建太が、依頼主である姉の家を「建築設備」のチカラで快適にすべく奮闘するストーリー。 給水管の口径は何ミリがいいか、室内の空気をスムーズに入れ換える方法、意外と難しいエアコンの設置方法など、 必ず知っておきたい最低限の知識が盛りだくさん。 これから家づくりを考え… 
 
ストーリーで面白いほど頭に入る木造
著者: 森山 高至(原作) (著), 高村 しづ(漫画) (著)     発行年月:2018.12    定価:1,800円+税
専門家顔負けの知識を一夜にして自分のもの 木の建具の未来は 明るいってことですか? 西暦2XXX年。時空調査機関タイムゾーンの調査員・白鳥茜は、 世界的に失われつつある木造建築の調査をすべく、現代日本へジャンプする。 みずからの祖先でもある檜工務店の一家に転がり込んだ茜。 さっそく、昔かたぎの大… 
 
住まいのデザインノート
著者:石井 秀樹 (著)    発行年月:2018.12    定価:2,200円+税
本書のページをめくるたびに、1枚の印象的な建築写真との出会いがあります。 まずはじっくりと1枚の写真を眺めてください。 そして、そこに写し出された空間にいることを想像してみてください。 その後、文章などを読み進めてください。 写真に表れている空間の意図を示すための簡潔なキャッチコピーと本文で、 そ…