建築知識

最新刊

建築知識

テレワークの普及に伴い、在宅時間が増加し、
住宅においても空気質の向上や空調環境、照明演出など、
今まで以上に快適性が求められるようになりました。
ゲリラ豪雨や大型台風などの激甚化する災害による
浸水被害や停電に備えるためにも、設備の知識は必須の時代です。

また、改正建築物省エネ法により、
住宅では設計者から建て主への説明が義務化。
一次エネルギー消費量を左右する建築設備について…

バックナンバー

一覧を見る